HOME >  ニュース: 全国イルミネーションランキング第十位。雪と光と音が魅せる幻想世界。今年も『奥日光湯元温泉・雪まつり2014』が開催中!
  • works
  • データベース
  • お仕事・講演依頼
  • 夜景ファンのページ
  • ホテルプラン
ニュース News


全国イルミネーションランキング第十位。雪と光と音が魅せる幻想世界。今年も『奥日光湯元温泉・雪まつり2014』が開催中!
“日本夜景遺産”に認定されている「奥日光湯元温泉雪まつり」。2012年度・2013年度に引き続きリニューアル3年目となる本年も、当事務局長・丸々もとおのプロデュースにより、エンタテインメント溢れる雪まつりを創出します。
※ なお、本イベント「奥日光雪まつり2014」は、日光四季祭の一環として開催中。奥日光湯元温泉では、「氷彫刻」と「雪灯里」の二会場で演出・イベントが展開中です。
<氷彫刻会場>
『スノーイリュージョン』
本年、氷の彫刻会場で開催されるイベントは「スノーイリュージョン」に名称を変更。これまでの演出から、さらに思考を凝らし、グレードアップした演出を行います。会場には、大きな雪かまくら(雪窟)に守られた氷の彫刻群(第六回全日本氷彫刻日光大会・雪窟の中の氷彫刻)が11基登場。会場内には新たに「雪の展望舞台」を作り、その上からライトアップされた氷彫刻群を一堂に鑑賞すること可能になります。さらに今回は、「光と音のショー」に昇華。音楽に合わせながら、かまくら&氷彫刻群が光り輝く仕掛けとなります。まさに「スノーイリュージョン」の名前の通り、幻想的な世界が広がります。
※全国有名ホテル、食品会社のコックさんや彫刻士11名が彫刻する高さ2Mの力作を大きなかまくらの中に11基展示

■ストーリー
「スノーファンタジア」。それは、奧日光ならではの自然と人間が競演する「幻想舞台」。ライトアップされた氷彫刻や大きな雪かまくら(雪窟)、そして雪と光を活用した様々な演出が来場者を出迎えます。巡るたびに、期待に高まる鼓動と自然への畏敬。この一年でたった数日だけの貴重な体験が、これから生まれ行く一年の門出を祝福してくれるでしょう。本年は会場内に「展望舞台」を設け、自然と調和した心豊かな「幻想世界」の全貌を楽しむことができます。

☆見どころ:ライトアップで美しい色彩を放つ「氷彫刻」が登場!
☆見どころ:氷彫刻を一望する「展望舞台」で幻想的な世界を体感!
☆見どころ:雪と光と音のイリュージョンショーが新登場!

<雪灯里会場>
『雪灯里イリュージョン』
本年も園内に灯された雪のあかりたちが、時間ごとに色彩や点灯パターンが変化する幻想的な世界へとグレードアップ。さらに、闇雪夜の中、幻想的に「雪蛍(ゆきぼたる)」が舞い踊ります。壮大な「雪の絵本」の中に迷い込んだような光景は、まさに雪のマジック。“雪灯里イリュージョン”の世界です。

■ ストーリー
自然に触れるほどに、幸せに満ち、躍動する心。そんな自然と人間の交流の本質をテーマに展開するイルミネーションです。まるで絵本のページを1枚1枚めくるかのように、時間ごとに様々な雪と光の演出空間が登場。そして、一冊の絵本を読み終える頃、あたりは闇夜(闇雪夜)に包まれます。すると…自然界の精霊に見立てられた「雪蛍(ゆきぼたる)」が舞い踊ります。それは、私たちの未来や希望を天へと届けてくれるかのように。

☆ 見どころ:通常は変化することのない雪の中の光たちが、時間ごとに様々な色彩や点灯パターンで変化。
☆見どころ:闇夜(闇雪夜)の中で「雪蛍(ゆきぼたる)」が舞い踊る演出。

<開催概要>
主催:日光四季彩実行委員会・奥日光湯元温泉雪まつり実行委員会
後援:観光庁・日光自然環境事務所・日光市・日光市総合支所観光課・日光地区観光協会連合会・(一社)日光観光協会・日光商工会議所・東日本旅客鉄道大宮支社・東武鉄道株式会社

○スノーイリュージョン会場
開催期間:2014年1月18日(土)〜約2週間(氷が溶けるまで)
※氷彫刻開始は1月17日(金)より開始
点灯時間:17:00〜22:00

○雪灯里会場
開催期間:2014年2月1日(土)〜2月28日(金)
点灯時間:17:00〜21:00

詳細はこちらをクリック
(2014/01/13)
| 会社案内 | サイトのご利用について | サイトマップ |