HOME >  WORKS : コンテンツ制作 >  出版 >  日本初の本格的工場夜景カレンダー「 DRAMATIC FACTORY NIGHTS Night view of KAWASAKI factory 」
事例ご紹介
日本初の本格的工場夜景カレンダー「 DRAMATIC FACTORY NIGHTS Night view of KAWASAKI factory 」
カレンダー表紙

カレンダー7月

カレンダー10月
 時 期: 2010年11月
 お客様: フジサンケイビジネスアイ/川崎産業観光振興協議会(事務局:川崎市、川崎商工会議所、川崎市観光協会連合会)
ついに「工場夜景カレンダー」が発売。川崎臨海部の各工場から許可をいただき、あますところなくその魅力を引き出しています。監修:夜景評論家丸々もとお、写真:夜景フォトグラファー丸田あつし、協力:川崎産業観光振興協議会(事務局:川崎市、川崎商工会議所、川崎市観光協会連合会)、発行:フジサンケイビジネスアイ


【工場夜景ブーム到来!】
約20年ほど前から一部のマニアで楽しまれていた工場夜景は、最近になってテレビ、ラジオ、新聞、雑誌等の各メディアで取り上げられるようになりました。工場夜景で代表的なところは横浜や川崎、四日市などの大きなコンビナートです。こうした大規模工場地帯では、2年前から夜景鑑賞バスツアーやナイトクルーズも企画され、老若男女を問わず参加者が殺到、募集開始後数時間で数ヵ月先まで予約が一杯になるなど、その人気ぶりを証明しています。このブームを後押ししたのが、デジタル一眼レフカメラの登場とその進歩です。特に入門者用の一眼レフが手軽に楽しめるようになったため、学生から60歳以上の方まで多くの人たちがカメラを持ち歩くようになりました。

【夜景評論家・丸々もとお氏監修】
しかし、夜という時間帯、安全面から遠距離からの撮影、船からの撮影の場合は足場の不安定さなど、満足を得られる写真を撮るのが難しいのもこの工場夜景の特徴です。そこで今回、日本で初めての工場夜景カレンダーを製作するに当たり、夜景評論家の丸々もとお氏、夜景フォトグラファーの丸田あつし氏、川崎産業観光振興協議会(事務局:川崎市、川崎商工会議所、川崎市観光協会連合会)の協力のもと、川崎工場地帯の中でも造形美を伴う工場を厳選、使用する紙にもこだわりました。

【工場の紹介や撮影データも盛り込み、見て読んで楽しめる内容に】
このカレンダーはカレンダーとしての役割だけでなく、工場夜景を含む多くの夜景ファンが写真を楽しんだり、自分で撮影する際のヒントになるように、撮影データを紹介しています。また、今回撮影した各工場も紹介し、川崎市で操業している各工場の内容も知ることができる内容になっています。

【カレンダー概要】
・発行 フジサンケイ ビジネスアイ(株式会社日本工業新聞社)
・監修 丸々もとお(夜景評論家)
・撮影 丸田あつし(夜景フォトグラファー)
・協力 川崎産業観光振興協議会
(事務局:川崎市、川崎商工会議所、川崎市観光協会連合会)
・判形 A2判フルカラー 13ページ(表紙含む)
・紙質 アートコート上質紙
・定価 2300円(消費税・送料込)、1800円(消費税込本体価格)

【ご購入方法】
・郵便振替でお申し込みの場合
購入ご希望の方は、
1郵便番号
2住所
3氏名
4電話番号
5「工場夜景カレンダー希望」
6「購入部数」 を明記し、
ゆうちょ銀行振替で口座番号「00110―3―36340」、口座名「株式会社日本工業新聞社」に代金をお振込みください(振り込み手数料は購入者負担となります)。
申し込み順に12月から順次発送いたします。

・インターネットでお申し込みの場合
産経ネットショップからYahoo!ショッピング、楽天市場のいずれかでご購入となります。詳しくは下記URLを参照してください。
| 会社案内 | サイトのご利用について | サイトマップ |